閉じる
 


e医学会サービスは、一つのIDでe医学会に加入の
複数の学会の情報を取得することが可能です。

既にe医学会IDをお持ちで、異なるIDがお手元に届いた方は
登録画面へ進まず、下記よりe医学会運営事務局までご連絡ください。

ご本人確認の上IDを統一し、e医学会運営事務局よりご連絡させて頂きます。


氏名、お持ちの全てのe医学会ID (既にお持ちのe医学会ID、
今回お手元に届いたe医学会ID) をご記入の上
unyou@e-igakukai.jpにご連絡下さい。

メール ご連絡はこちらから


ご不明点等、トップページ右上部のお問い合わせ・FAQもご参照ください。

   

利用規約確認

利用規約

e医学会は、医療技術の開発、発展、普及を支援するべく産学一体となった情報プラットフォームとして安全に安心してご利用頂けるよう、下記の点に留意してサービスの提供を心掛けて参ります。

  1. 「いつでも」「どこでも」利用できるインターネットならではの特徴を活かし質の高いコンテンツを安全かつ安心してご利用頂ける形で提供して参ります。氾濫する医療情報から利用者が求める最適で最新の医療情報を絞り込んで提供するとともに、良質な情報を吟味、精査して提供することを心がけて参ります。
  2. 学会活動の共通業務を標準化、共通化することで学会事務局の運営や業務負担を軽減できるよう努めて参ります。また、利用者が学会活動を行う際に、従来の手続きなどの作業を改善することで、より利便性を高め、経済的負担が軽減できるように、日々サービスの改善を行って参ります。
  3. コンプライアンスの重要性を十分に認識し、また、公共性にも配慮したサービスの提供を細心の注意を払って提供して参ります。
    また、UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)の協力の下、私たちは各学会との連携を図り、共通課題を解決できるようシステムの開発、運営を行って参ります。これにより、医学会活動を行う会員の皆様のプラットフォームとして普及すれば、多くの学会や会員の方々のメリットは計り知れない効果を創出するものと考えております。

第1章<一般規定>

第1条(提供サービス)

e医学会サービスとは、三菱商事株式会社(以下「MC」という)と京葉コンピューターサービス株式会社(以下「KCS」という)(MCおよびKCSの両社でサービスを提供する場合には、両社を「サービス提供事業者」といいます)が特定の医学会に所属する会員に対して、インターネットを通じて提供するシステム(以下「本システム」といいます)とe医学会サービス(以下「本サービス」といいます)に加入する学会及び会員が共通して利用できるe医学会カード(*1)を利用したサービスをいいます。
*1 e医学会カードとはUMIN(大学病院医療情報ネットワーク)の商標を使用してMCが発行する学術集会及び研修会・セミナーなどの出席履歴をデータ化するカードをいいます。

第2条(利用資格)

  1. 本システムは、サービス提供事業者が定める日本の免許を有する医療従事者およびサービス提供事業者が認める医療関係者のみが利用できるものとします。(利用者を以下「会員」といいます)
  2. 入会にあたり、サービス提供事業者所定のe医学会サイト「以下「本サイト」という」に、「名前・性別・生年月日・連絡先としての電話番号、日常利用されているメールアドレス、国家資格などの認証番号(医師であれば医籍登録番号)その他サービス提供事業者が所定する事項」を入力して頂く、または別途サービス提供事業者が定める方法で申し込み手続きを完了させる必要があります。
    なお、会員情報登録の為に申告された個人情報に入力漏れや誤りがあった場合には、会員登録ができない場合があります。
    また、会員は本利用規約の全ての内容に同意頂く必要があります。

第3条(e医学会カード)

  1. e医学会カードとはUMIN(大学病院医療情報ネットワーク)の商標を使用してMCが発行する学術集会及び研修会・セミナーなどの出席履歴をデータ化するカードをいいます。
  2. e医学会カードは会員本人のみが使用する事ができるものとし、e医学会カードおよび積み立てられた第5条に規定するポイントを第三者に譲渡または貸与し、これらに担保を設定する事はできません。
  3. e医学会カードの発行を受けた会員は、カード受領後、直ちにカードの署名欄に自署し、善良なる管理者の注意義務を以ってe医学会カードを保管して下さい。
  4. e医学会カードはMCの所有物であり、署名頂いた会員本人のみに貸与し、その使用を認めます。
  5. e医学会カードの再発行は所定の手続きで申請を行う必要があります。また、再発行費用は、原則、会員本人が負担するものとします。
  6. 下記各号のいずれかに該当した場合、e医学会カードを無効とします。
    1. (1) 会員が本章第9条のいずれかに該当したことにより、会員資格を取り消された場合
    2. (2) 会員が本章第10条に基づき退会をした場合
    3. (3) その他サービス提供事業者がe医学会カードを無効とする事が適切であるか、必要であると判断した場合

無効となったe医学会カードは、サービス提供事業者に返却して頂くか、あるいはサービス提供事業者の指定する方法で会員において破棄して頂きます。

第4条(広告及びリンク)

  1. 本サイトには、第三者が出稿する広告が含まれる場合があります。またこれらの広告には第三者等のウェブサイトへのリンクを含んでいる場合があります。これら第三者等のウェブサイトはサービス提供事業者の管理下にはなく、サービス提供事業者はこれら第三者等のウェブサイトについての責任を負いません。
  2. サービス提供事業者は、本条第1項に規定する広告については、推奨、支持するものではありません。

第5条(ポイントプログラム)

ポイントプログラムとは本システムが提供するサービスの利用頻度に応じて与えられるポイントを、サービス提供事業者が規定する特典・便益への交換を可能とするものです。但し、会員本人以外によってポイントが獲得された場合等、不正行為によってポイントを獲得した場合には、不正行為で得たポイントは無効と致します。ポイントプログラムの開始及び終了は、本サイトで案内致します。

第6条(ポイントの取消・修正等)

  1. 下記の各号のいずれかに該当した場合、当該事由に該当した時点で、当該時点のポイントの残高全てが失効し、ポイントの利用ができなくなります。
    1. (1) 会員が本章第9条のいずれかに該当したことにより会員から除名された場合
    2. (2) 会員が本章第10条に基づき退会をした場合
    3. (3) 本章第11条に基づきポイントプログラムが終了した場合
    4. (4) その他サービス提供事業者がポイントを失効させることが適切だと判断した場合
  2. サービス提供事業者がポイント数を修正すべき事情があると判断した場合、会員のポイント数を修正する場合があります。これによりポイント数が減少した場合には、減少分のポイントは利用できません。

第7条(著作権等)

  1. 会員は、サービス提供事業者が本サイトを通じて会員に提供する情報(文章、映像等を含む)が著作権保護の対象であり、これらの情報の著作権が、サービス提供事業者、またはサービス提供事業者に対して当該情報の使用を許諾した第三者に帰属することに同意します。
  2. 会員は権利者の許諾を得ることなく、本サイトを通じて提供される情報を、著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲外において使用することはできません。
  3. サービス提供事業者は、会員の本サイトの利用情報、および利用情報を加工した情報の著作権を保有します。
  4. 本条の規定に違反して問題が発生した場合、会員は自己の費用と責任においてその問題を解決すると共に、サービス提供事業者に一切の迷惑または損害を与えないものとします。

第8条(会員情報変更・修正の届出)

  1. 会員が入会時に登録した会員情報(「名前・性別・生年月日・連絡先としての電話番号、日常利用されているメールアドレス、その他所定の事項など」)に変更があった場合には、速やかに本サイトから必要な変更手続きを必ず行って下さい。
  2. サービス提供事業者から会員あての連絡は、当該会員の登録情報として登録された、住所、電話番号、メールアドレス等あてに行うため、会員が登録情報の更新を行わないことにより連絡が到達しなかった場合に生じる会員の不利益については、サービス提供事業者は一切の責任を負いません。
  3. 会員が登録情報の変更手続きを行わないことにより、会員あての連絡、通知が到着しなかった場合は、本サービス、あるいはポイントの利用を停止する場合があります。

第9条(会員資格の取消)

  1. 会員が以下のいずれかに該当する場合、サービス提供事業者は本サービス、およびe医学会カードの使用を停止する場合があります。
    1. (1) 登録情報に虚偽の記載があった場合
    2. (2) ポイントプログラムの不正利用があった場合
    3. (3) サービス提供事業者および他の情報発信者の営業妨害と判断される言動若しくは行為を行った場合
    4. (4) 本規約のいずれかに違反した場合
    5. (5) 会員が所属する医学会が本サービスの利用契約を終了した場合
    6. (6) その他サービス提供事業者が会員として不適切と判断した場合
  2. 会員資格が取り消された場合でも、サービス提供事業者からは資格取り消しの理由を説明しない場合があります。
  3. サービス提供事業者は会員資格を取消された会員、および会員資格を停止された会員に対し、本サイト、および本サービスの利用を終了することができます。

第10条(退会)

退会を希望される際には、所定の手続きを速やかに実施するものとします。
万一手続きの遅れにより会員が損害を被った場合でも、サービス提供事業者は責任を負いません。

第11条(サービスの停止)

  1. サービス提供事業者は天災その他の非常事態が発生、もしくは発生する虞がある場合、あるいは本システムの保守、電気通信設備の障害等やむを得ない事由が生じた場合等に本システムの全部又は一部を停止することがあります。
  2. 会員が本サービスの利用契約を終了した場合、または会員資格を取り消された場合、当該会員の本サービス利用契約は終了します。
  3. サービス提供事業者は理由の如何を問わずサービス提供事業者の都合により、本サービスの一部を停止することがあります。この場合既に付与されたポイントの利用ができなくなる場合があります。

第12条(本規約の変更)

サービス提供事業者は、サービス提供事業者が妥当と判断した場合、会員の許諾を得ることなく本規約を変更する事ができます。

第13条(免責事項)

  1. サービス提供事業者は本サイトを通じて会員が知り得た情報等について、有用性、正確性、確実性等に関し、いかなる保証も行いません。また薬事法等関係法規の厳守、および業界規制等の遵守に関し、いかなる保証も行いません。
  2. サービス提供事業者が最善の策を講じたにもかかわらず、本サービスの提供において発生するサービスの遅滞、変更、停止や本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失、またはその他本サービスに関連して発生した会員の損害について、サービス提供事業者は一切の責任を負いません。

第14条(損害補償)

会員が本規約に違反する行為、または不正もしくは違法な行為によってサービス提供事業者に損害を与えた場合、サービス提供事業者は当該会員に対してサービス提供事業者の被った損害の賠償を請求する事ができます。

第15条(管轄裁判所等)

  1. 本サイトの利用に関連して、サービス提供事業者と会員の間で問題が生じた場合は、相互に誠意をもって協議します。
  2. 協議によって解決できない場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意裁判所とします。

第2章<個人情報に関する規定>

第1条(個人情報の定義)

個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述により特定の個人を識別することができるものをいう。特定の個人を識別できる記述を含まない場合であっても、他の情報と照合することにより特定の個人を容易に識別することができることとなるものも含む。

第2条(個人情報の取扱い)

  1. KCSは本規約に定めるところに従い、その個人情報を個人が識別できない形式に加工して、利用或いは参加企業(参加企業とは本サイトに情報を掲載する企業をいう。)に対して提供を行うことがあります。
  2. KCSは個人情報を取得する際には、当該会員にその利用目的をあらかじめ明示し、取得した個人情報を個人情報保護法その他の関連法令及びガイドラインに違反しないように取り扱います。
  3. MCは会員の個人情報の収集及び管理は行いません。

第3条(個人情報の利用目的)

KCSは下記の利用目的のために個人情報を利用する場合があります。

  1. (1) 会員の所属学会、参加企業からの新着情報の提供のため
  2. (2) 会員に対するe医学会カードの配送のため
  3. (3) 会員の専門医単位の管理、表示のため
  4. (4) 会員のスケジュール管理のため
  5. (5) 会員に対する会員情報の提供のため
  6. (6) 会員の所属学会、参加企業からのアンケート調査実施のため
  7. (7) 会員の所属学会、参加企業からの研修会、セミナー等の案内、参加依頼、結果報告のため
  8. (8) 会員の所属学会、参加企業からのeラーニング、eメール配信のため
  9. (9) 医薬品、医療機器等に関する緊急安全情報の提供のため
  10. (10) 医療業界全般に関連するニュース、情報の提供のため
  11. (11) サービス提供事業者、参加企業からの印刷物、広告その他のプロモーション用宣伝物等の提供のため
  12. (12) 医学情報、薬学情報または学術情報の収集、提供および検討のため
  13. (13) 会員からの問合せ、苦情等に適切に対応するため
  14. (14) その他サービス提供事業者が適切だと判断する目的のため

第4条(個人情報の第三者提供)

KCSは、第3条に定める目的を達成するため、会員の承諾を得た場合に個人情報の一部を参加企業に提供する場合があります。

第5条(利用履歴の利用)

サービス提供事業者は会員の当サイトの利用履歴を分析して、利用履歴に基づく会員への情報提供ができるものとし、会員はこれを了承するものと致します。

第6条(本章の規定に不同意の場合)

サービス提供事業者は会員が所定の方法により会員情報を申告、登録できない場合、および本章に規定の内容に同意できない場合、入会を断るかあるいは退会の手続きを取る場合があります。

第7条(責任)

サービス提供事業者は故意または重大な過失がある場合を除き、会員の個人情報の取扱いを含むe医学会サービスに関し、会員に発生した損害について一切の責任を負いません。

第8条(問合せ)

本システム、及び本サービスに係わる問合せ窓口は以下のとおりとします。

京葉コンピューターサービス株式会社内 e医学会事務局
住所:東京都港区芝三丁目3番10号 タツノ第3ビル 4階
Tel: 0120-21-6262 (平日 10:00~18:00)

附則
2012年6月22日実施
2013年9月30日改正


利用規約をご確認いただいた方は「同意する」を押下し、
「利用規約に同意してユーザー登録を行います」ボタンよりユーザー登録へお進みください。

「同意する」

利用規約をスクロールして最後までお読みになり、ユーザー登録に進んでください。